さっぽろタパスは一晩で札幌の色々なタバスレストランを味わうにはもってこいのイベントです。チケットは5枚綴りと9枚綴りの2種類で、チケット一枚につき一人一件の店でタバスをオーダーできます。100件以上の参加店から選んで回って、自分好みのレストランを見つけてみてください。もちろん全制覇してもいいですよ!札幌では秋は食のイベントが目白押しで、このタパスイベントの次にはオータムフェストが控えています。

ところでタパスとは、スペインの小皿料理のことを指します。オリーブやチーズ、魚介類の軽いつまみなど、冷たいものも温かいものも、色々あり全てワインには最適です。近年札幌はスパニッシュレストランやタパス、ワインバーが流行って来ていて、沢山のレストランが競合しているので選択肢はとても広いです。今年の参加店は駅周辺だけでなく市内中にあり、狸小路、すすきの、琴似、円山、大通、北24条周辺などなど広範囲に渡っています。チケットはBarcom Sapporo (www.sapporowalk.com) と、他の参加店でお求め下さい。

地下鉄を使って各店舗へも行けますが、チケット一枚で一キロ四方無料になるベロタクシーをお勧めします。ベロ

英語で見る